アルゼンチン旅行記2 人との交流

昨日も更新しようと思ってたのに・・・
すいません一日中ひきこもってFF12やってましたすいません。
ニワトリのモンスターにつつき殺されたので
倒せるまで意地になってましたゴメンナサイ。

というわけでつづき。


アルゼンチン人は親切な人が多かったです。
ちょっと道に迷って地図を広げれば、すぐに周りの人が
「チキータ、迷ったのか」
「どこに行きたいんだムチャチャ」
と声をかけてくれました。
chiquitaとかchicaとかmuchachaとかよく呼ばれましたが
そんなに幼く見えたんだろーか・・・。22なのに・・・。

バスに乗れば隣のおじさんが
「どこで降りるんだ、国会広場か。よし、降りる時になったら教えてあげよう」
つってくれたり。

レストランやカフェの店員とかは愛想ない人が多かったけど
それはどのテーブルも同じ感じ。
食堂だと結構どこでもテレビが置いてあって、
食事時にはよくサッカーの試合を放送していて、
店員がそれに釘付けになって仕事ほうったらかしで客が怒ってるのも目撃しました。

スマイル一番日本のサービス業と比べるのが間違いってことですね。
あっちではそれが普通。
むしろ年季の入ったウエイターが多くて異国ーって感じがよかったなあ。

「che」ていうアルゼンチンの人の呼び方がすき。
ゲバラの映画で見ただけだったので実際聞くとなんか感動。
「なぁ~」とか「おい」「ねぇ」みたいな感じで使われてましたね。
あと、ハイ、の意味の「シー」をたまに「ツィー」って聞こえるように言う人がいて、
それがかわいくてねえ。
一度、地下鉄の駅の切符売り場で下向いてボーっとしている駅員さんに
「いちまいちょーだい」って声かけたらはっと我に帰って顔を上げて
「ツィーっ!」て。
いやー可愛かった。でも仕事に集中しろよなw

アルゼンチンの男、女性を見ると誰でもかんでも
とりあえず声かけたくなるらしいのがおもろかった。
礼儀みたくなってんのなー。
国民性の違いっつーか、とりあえず日本からくるとそのギャップにビビる。
すれちがうだけで「que linda」「bonita」
車からクラクション鳴らされたので振り返ると車の窓から身を乗り出して投げキス
(おもわずワロタ。前向けよ)
公園のベンチに座ってると勝手に隣に座ってきて「お茶しないか」
綺麗なおねいちゃんとすれ違うと、振り返ってあからさまにその後ろ姿を凝視する。
ラテンってすげーなー。
貴重な経験させてもらったわー。

ホテルの従業員さん、みんなすっげぇ親切だった。
40室くらいの小さなホテルに2週間ずっといたけど、
朝食時の食堂のおばちゃんがすっごい優しくて、
チェックアウトの日には両ほっぺたに熱いちゅうをかましてくれた(笑)。

あと、ギジェルモさんに会ったあと、私にしては珍しくヲトメな気分になって
思わず衝動買いしてしまった(馬鹿すぎる…)豚のぬいぐるみを他のみやげ物と一緒に
適当にまとめて部屋の片隅において部屋を出て、帰ってきて扉を開けたら
a0030021_3495122.jpg

掃除された部屋の中、この豚ちゃんがベッドの上にちょこんと座って
私をじっと見ていた。
おもわず和んだ。
そういう茶目っ気だいすきよ。
サイドボードの上のチップも置いたまま。
掃除してくれた人すっごいいい人なんだろうなあ…。

レストランで夜9時ごろパリジャダを食ってると、隣の初老の夫婦が
「一人なの!?友達は??どッから来たの?」
と話しかけてきたのでちょっと会話をしました。
「一人ですー」
「オーゥ(なんてこと、て感じで)。何しにアルゼンチンに来たの?タンゴ?
 日本人はね、タンゴをよく学びにくるのよ、賞もよく獲ってるのよ」
「サッカー見にきました」
「サッカーを?リーベル?」
「ボカです」
「オーゥ(なんてこと)明日は何か予定あるの?」
「サッカー見に行きます」
「(聞いてない)明日はね、私たちがタンゴを踊るのよ。あなた、何かメモ持ってる?
 持ってないの?(紙ナプキンをとってなにやら書く)
 ここね。ここで明日6時からタンゴを踊るから来なさいね。タンゴよ。」
で、別れ際に熱いちゅう。

なんちゅーか。良くも悪くも心が熱い熱い!
ラテンな人たちが日本に来たら、普通に対応してても冷たく感じるだろーなあ。
困ってる外国の人がいたらもっと優しくしよっと。

アルゼンチン人はこんなかんじの人々でしたが、
私と同じように旅行に来ている外国人とも結構話しました。
私と同時にカフェに入ったウェールズ人青年と相席で話したり。
バックパッカー風な感じで、メンドーサにも行って来たらしい。
そいつが言うには
「アルゼンチン人はクレイジーだよ」
「なんで?」
「だって寝ないんだもん。
 夜12時になっても寝ないでディスコで遊んで、3時とか4時によーやく寝るんだぜ。
 君は今日何時に寝る?」
「12時ころかな」
「僕と同じだ、よかった(笑)。
 アルゼンチンの男ってどうよ?」
「プレイボーイだね」
「僕もそう思う(笑)」
「女の子はどう?」
「すごく良いけど…ウェールズ人と違いすぎる…」
なんかいい人っぽいウェールズ人でした。
食事終わったらメアド交換して別れますた。

サンテルモにあるドレーゴ広場で開かれる日曜骨董市に行くために
地下鉄から降りると、40~50才くらいの白人男性が声をかけてきた。
「君もフリーマーケットに行くのか」
「そうよ」
つわけでドレーゴ広場まで同行。
聞くとドイツ人で、チリだったかどっかで教師をしている人らしい。
この人の英語はどもりすぎで、英検三級な私の英語力じゃまんず聞き取りにくかった!
いい人っぽかったけど。
ワールドカップの話をしたら鳥インフルエンザがどうのって言ってたけど
半分以上わかんなかった…。
広場に着いて
「帰りはどうするの。待ち合わせして一緒に帰る?」
て聞かれたんですが人にあわせたりするの苦手だし警戒心もあるので
「ううん、ここで別れましょう」
つってバイバイ。
広場の中で一回すれちがった時、超笑顔で手をぶんぶんふってくれて和んだ。
かわいいなードイツのオッサン。

日本オタクのフランス人のオッサン。
公園のベンチで休憩してたらいきなり日本語で
「日本人デスカ!」
びっくりして「ハイ」ていうと嬉しそうに
「私日本だいすきー」て英語で日本について語りだした。
(フランス人英語使わないって聞いてたけど使うんだね)
「岐阜」とか言ってた。(またマイナーな…)
「小津安二郎の映画はいい」とか(黒澤じゃないとこが渋い)
いきなり「アリガトゴザイマスタ!」とか叫びだしたり。(おまえはちゃねらーか)
去り際には両手を合わせてお辞儀してた。(絶対なんか勘違いしてる)
「バイバーイ!」て陽気に帰って行った。おもろいオッサンじゃ。

同じホテルに宿泊したイタリア人青年二人組。
「何しにアルゼンチン来たの?」
「サッカー見に来たよ」
「サッカーを?わざわざ?え、サッカーだけのために来たの???」
「そだよ」
「マジ!?(大爆笑)あひゃひゃひゃひゃひゃ!!!!!
 グランデ~~超グランデだよ~~~~~~(涙拭きながら)」
そんなに笑わなくても!失礼なイタリア人だな。
「今日も観るよ」
「えっそうなの?
 実は俺たちも見に行くんだよー、終わったあとさ、一緒にどっかで飲まない?」
「明日朝早いからヤダ」
「えーじゃあマジでサッカーだけじゃーん」
「だって明日アルゼンチン出るの。飛行機乗らなきゃいけないから朝早いの。
 だからヤダ」
「だったら今日が最後の夜じゃ~ん」
「(おめーらと飲むのがいやなんだよ)うん、だからサッカー見て帰って寝るだよ」
「ふーんそっかー」
ちゃらんぽらんな感じのイタリアンでした。
サッカー見に女一人旅って聞いて「you are strange」とは失礼な!
そんなに奇異かそうか・・・。

一人旅でも、こんな人たちと毎日喋ってたんでまったく寂しくなかったです。
おもろかったー

しかし、英語とスペイン語喋れるようになったら、
かなりの人数と会話できるようになるんだってこと、痛感しました。
これからは頑張ろうっと。

今日はここまで
[PR]
by ei-boquense | 2006-03-19 04:50 | 観戦記
<< アルゼンチン旅行記3 ブエノス... アルゼンチン旅行記 1 >>



ギジェを愛するボケンセ女のボカ応援ブログ 
by ei-boquense
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2011年 06月
2011年 01月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
カテゴリ
全体
2006前期リーグ
2006後期リーグ
2007年 後期リーグ
2007 前期リーグ
2008 後期リーグ
2008 前期リーグ
2009 後期リーグ
コパ・スダメリカーナ
レコパ・スダメリカーナ
インタビュー
移籍情報
親善試合その他
コパ・リベルタドーレス
その他
観戦記
ニュース
Guillermo
Club World Cup
2009前期リーグ
Argentina
2010後期リーグ
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧